アグリコール・ラムなど新入荷ラム3種類

シェアする

ラム酒とは、サトウキビを原料とする蒸留酒である。

大部分のラムがインダストリアル製法と呼ばれる方法で作られているのです。インダストリアル製法とは、サトウキビから砂糖を精製する際の副産物であるモラセス(廃蜜糖)を原料とする古典的方法である。この製法で作られたラムは、世界の総生産量の97%を占めています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アグリコール・ラムとは

もうひとつの作り方は、サトウキビの絞り汁を直接原料とするアグリコール製法である。この製法で作られたアグリコール・ラムは、ラム世界総生産量の中で3%ほどしかない。

サトウキビは刈り取った瞬間から加水分解やバクテリア発酵が始まるため、栽培地の近くでないとこの製法は行えず、また、収穫時期以外はラムの原料となる醸造酒の製造を開始できない。アグリコール・ラムとは贅沢なラムなのです。

ラムがお好きな方にはぜひ1度アグリコール・ラムを飲んで頂きたい。スムーズですっきりとした飲み口なのに、口に含んだ直後から広がる芳醇な香り。今までのラムのイメージを覆すことは間違いありません。

セント・ジェームス ラム・ヴィユー

フランス領マルティニーク島産のアグリコール・ラム。

ラム・ビューは、オーク樽で3~6年熟成されたもの。ドライフルーツやバニラ、樽香がバランスよく香る。プラムのようなフレッシュフルーツ、アーモンド、胡桃、キャンディフルーツなど程よい甘みが魅力的。

クレマン VSOP

フランス領マルティニーク島産のアグリコール・ラム。

マルティニーク・ラムのリーダー的存在のクレマン。200リットルのオークバレルで4年間熟成されています。最初の1年間はリムーザン産オークの新樽で、その後はケンタッキー産バーボンウイスキーの古樽が使用されています。ローストしたカカオ豆の香り、なめらかでふくよかな味わい。

ロン・バルセロ グラン・アネホ

ロン・バルセロは、1980年の創設以来ドミニカラムの最高峰として高い評価を得ています。

グラン・アネホは、バーボン樽で熟成させた上質な原酒をパーフェクトにブレンドしました。
麦芽、チョコレート、バニラ、カラメル・ナッツ、タバコ、アニス、モカ、ホイップクリームのアロマ。
セミ・ドライでバランスが良い。

追伸

先日、他店様よりご紹介いただいたお客様がいらっしゃいました。アグリコール・ラムをお飲みにいらっしゃったのですが、当日ちょうど品切れしていまして申し訳ございません。新しく2本入荷しましたのでまたのご来店お待ちしております。

本当に美味しいラム酒の飲み方はロックかストレートで
BARに行き、何をオーダーしますか? 最初にとりあえずビールかジントニックを注文される方が多いです。 知っているお酒ばかり飲んで...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

アグリコール・ラムなど新入荷ラム3種類
この記事をお届けした
伊丹 SHOT BAR SunafukiN(ショットバー スナフキン)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!