2017年のボジョレー・ヌーボーは11月16日(木)0時に解禁を迎えます

シェアする

随分肌寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
11月に入り、今年も毎年恒例のイベントが近づいてきました。ワイン好きにはたまらない「ボジョレー・ヌーヴォー解禁」です。

新酒の解禁を一緒にお祝いしませんか?

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

解禁日は毎年11月第3木曜日

フランス・ブルゴーニュ地方のボージョレ地区で造られるワインの新酒「ボージョレー・ヌヴォー」は、毎年11月第3木曜日に解禁されます。

2017年の第3木曜日は11月16日(木曜日)です。

当店での今年の銘柄は?

今年は「ラブレ・ロワ ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボー ヴィエイユ・ヴィーニュ  2017」になります。

ラブレ・ロワ社は、ブルゴーニュ地方の有力ネゴシアンで世界の航空会社や客船に多数採用された経歴を持ちます。ぶどう産地を限定したボージョレ・ヴィラージュ・ヌーボーは、柔らかな果実味が特徴、ワンランク上の上品なボージョレ・ヌーボーです。

本日、入荷しました。

「ボジョレー・ヌーヴォー」と「ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォ-」

“Village”(ヴィラージュ)とはフランス語で”村”という意味。ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーは、ボジョレー・ヌーヴォーより地域と生産量を限定したクオリティの高い新酒です。

2017年の評判は?

現地からの速報では2017年は「今世紀最高と称された2015年を思い起こさせる。しかも、一層溌剌としていて、優美さという点でもレベルが高い」とのこと。
期待が持てますね。楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

2017年のボジョレー・ヌーボーは11月16日(木)0時に解禁を迎えます
この記事をお届けした
伊丹 SHOT BAR SunafukiN(ショットバー スナフキン)の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!