実在した海賊の名がついたプレミアム・ラムとは

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの大ブームのおかげで、ジョニー・デップ演じるジャック・スパロウ船長が愛飲するラム酒が大人気になりました。

実際に17世紀にカリブ海で活躍した海賊ヘンリー・モルガン。彼にちなんで命名されたラムがあります。それが「キャプテン・モルガン・スパイスト・ラム」です。

目次

スパイスト・ラムとは?

ラム酒にバニラなどの香辛料で香り付けを行ったものがスパイスト・ラムです。フレーバード・ラム(フレイバード・ラム、フレーバー・ラム)とも呼ばれます。

その中でも代表的な銘柄「キャプテン・モルガン・スパイスト・ラム」。良質なサトウキビから造ったゴールドラムに、バニラスパイスとトロピカルフレーバーを加えて造った香り豊かなラムである。

キャプテン・モルガン・プライベート・ストック

通常の「キャプテン・モルガン」となにが違うのか?

生産者達が自家消費用に特別にストックしていた仕上がりのいいものだけを製品化。自分達だけのためのプレミアム・ラムである。

通常の「キャプテンモルガン」よりもバニラやシナモン等の甘味が強く、コクやふくよかさが一段高くなっており格別の味わいです。スパイスド・ラムを飲むならばこの「プライベート・ストック」だけで良い。そう思わせてくれるほどオススメできるラム。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる