ショットバースナフキンに定休日はございません。ご来店お待ちしております。

3種類のラムが新しく入りました!南米3カ国それぞれの味わいをお楽しみください

やっと本格的な寒さになりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?なかなかブログ記事の更新ができていませんでしたが、久しぶりにアップしたいと思います。

さて、今回はダークラムのお知らせです。新しく3種類が入荷しました。全てタイプが違うので、ぜひともお試しください。

スポンサーリンク

サンティアゴ・デ・クーバ アネホ

厳選されたサトウキビを使用し、バカルディやロン・サカパなどを排出した名門蒸留所のマイスターが立ち上げたキューバの旧都の名前を冠したブランド。

飲み口の上品な柔らかさや、口に含んだ時のまろやかさ、喉元を過ぎた後に残るほんのりとした甘さに、嫌味が無くもう一口飲みたくなるような、癖になる味わいです。
7年熟成の『アネホ』は、樽の内側を焦がしたウィスキーなどの樽で熟成された、シリーズの中でもコストパフォーマンスが高い、長期熟成のラムです。

キューバラム独特の熟成したシェリーのような甘みと、出来の良いコーヒーのような風味を存分に楽しめます。

ディプロマティコ リゼルヴァ・エクスルーシヴァ ラム

ディプロマティコは、1959年創業のウニダス蒸溜所でつくられる、スムースな口当たりとコクのある甘みが特長のベネズエラ産プレミアムラムです。

レセルバ エクスクルーシバは、全生産量の7割近くを占めるフラグシップアイテム。オレンジピール、メープルシロップ、リコリス、トフィーファッジが広がる芳醇で複雑な味わいのスーパープレミアムダークラム。

華やかさがあり、決して重すぎず洗練された味わいは世界60カ国で親しまれています。

エルドラド デメララ ラム 12年

南米ガイアナ産。
製造元は、ガイアナの首都ジョージタウンに本社を置くデメララ・ディスティラリーズ社で「ドンQ」や「ロンリコ」もここのラム。エル・ドラドはそれらより上級品として発売。

銘柄名のエル・ドラドは、”黄金郷”の意。

300年前と同じ製法で造られたラムの品質には定評があります。12年はデメララ川沿いでつくられる。熟成によるなめらかな舌触りを持つ。

最後に

最新情報はTwitter(@barsunafukin)にてお届けしています。

お店からのお知らせ・最新情報
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
マスターJUN

洋楽ロックを聴きながらグラスを傾けて夜を明かしましょう。焚き火キャンプが癒しのひととき。

Twitter個人アカウント(@sunafukinjun)ではゆるーくツイートしてます。お気軽にお声掛けくださいね。

マスターJUNをフォローする
マスターJUNをフォローする
伊丹 SHOT BAR SunafukiN(ショットバー スナフキン)

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました