ショットバースナフキンに定休日はございません。ご来店お待ちしております。

2019年の初キャンプは筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場に初めて行ってきました

5月7・8日に2019年初キャンプに行ってきました。

場所は兵庫県丹波篠山市にある筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場。小さくて穴場的なキャンプ場でした。ただしファミリーキャンプには向いていません。

スポンサーリンク

筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場

兵庫県丹波篠山市にある無料キャンプ場「筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場」。大きなファミリーテントは2.3張りしか設営できないでしょう。それ以外に小さなソロテントは数か所に張れるほどのこじんまりとした小さなキャンプ場です。

利用の際には日帰り・泊まりにかかわらず申請をしなければなりません。

所在地:〒669-2534 兵庫県篠山市上筱見561(標高約289m)

地面:土質のフリーサイト(林間・渓谷)

ゴミ:持ち帰り

利用料:無料(4月1日~9月15日・要予約)

受付:丹波篠山市役所多紀支所

丹波篠山市福住342
電話 079-557-1161
FAX 079-557-1281

筱見(ささみ)四十八滝キャンプ場利用の申し込みについて|地域コミュニティ課|くらしの情報|丹波篠山市
 電話 079-557-1161  FAX&am...

アクセス

当店「ショットバー スナフキン」のある阪急伊丹駅前から、丹波篠山市の筱見四十八滝キャンプ場まではシンプルな道筋。川西から国道173号線をずっとまっすぐでキャンプ場付近に。そこからは案内板に従えばOK。

平日の昼13時出発で1時間30分ほどで到着しました。

最後の買い物できる場所

キャンプ場に向かう途中にあるスーパーは「ノセボックス」が最後。ここで食材などの買い物を済ませましょう。となりにホームセンター「コメリ」があるので炭や薪も忘れずに。

恒例の食事メニュー

毎回恒例の食事メニューは塊肉の炭火焼き。

ですが、写真を撮るのを忘れてました。ごめんなさい。

焚き火で夜が更ける

ある程度、食事が終わったら焚き火の始まり。焚き火の炎でソーセージやチーズをあぶってウイスキーをゆっくりと楽しむ時間。

焚き火をするためにキャンプに行ってるのかもしれません。

最後に

キャンプに行ってみたいという方、いつでもお声掛けください。予定があえば一緒にキャンプに行きましょう。

キャンプに何をもっていけばいいのかわからないという相談でもOKです。お気軽に。

キャンプ
スポンサーリンク
プロフィール
この記事を書いた人
マスターJUN

洋楽ロックを聴きながらグラスを傾けて夜を明かしましょう。焚き火キャンプが癒しのひととき。

Twitter個人アカウント(@sunafukinjun)ではゆるーくツイートしてます。お気軽にお声掛けくださいね。

マスターJUNをフォローする
マスターJUNをフォローする
伊丹 SHOT BAR SunafukiN(ショットバー スナフキン)

コメント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
タイトルとURLをコピーしました